BLOG

歯医者が目指す噛み合わせとは

こんにちは、名古屋矯正歯科 葵デンタルデザインオフィスです。

今回は矯正歯科医が患者さんを治すときに目指す噛み合わせの基準、理想について書いていきたいと思います。
これを知ると今矯正を受けようかと悩んでいる方もご自身の噛み合わせがどうなのかも判断できます。

矯正歯科医が噛み合わせを判断するときに見るのは八重歯なのです。意外に見方はシンプルです。
以下の写真は当院グループで治療を完了しました患者さんのものです。この写真を参考にみていきたいと思います。


綺麗な歯並びになっています。
歯並びだけでなく噛み合わせも理想的です。
それは上の八重歯の位置が下の八重歯とその後ろの歯の間に噛みこんでいるのが理想と言われます。
見方としては下の歯の間にや八重歯から後ろの歯が交互に入って噛んでいくイメージです。

この噛み合わせが理想的と言われます。
但し、奥歯の噛み合わせが理想的でも前歯が大きくてズレているなどのお悩みの方も多くいらっしゃいます。
そういう方はプチ矯正で簡単に見た目改善などもできます。
期間も費用も素早くリーズナブルに治ります。
正しい噛み合わせを知ることでよりお悩みがシンプルになったりもします。

お口でお悩みでしたら随時無料カウンセリングを行っております。
葵デンタルデザインオフィスまでご相談下さい。