BLOG

ジルコニア、セラミッククラウンによる審美治療

こんにちは葵デンタルデザインオフィスです!

こちらのブログではよく矯正治療についてお話しさせて頂いておりますが、
当院ではセラミックやジルコニアによる審美治療も盛んに行っております♡
葵デンタルデザインオフィスでは実際に見本の模型を見て頂くことも出来ます!




クラウンとよばれる被せものの他にインレーという部分的な詰め物まで。
お口の中に金属の詰め物が入っていて気になって思い切り笑えない、金属アレルギーがある、歯茎が黒く変色してしまった等
様々な理由で自費治療を受けられる方がいらっしゃいます。




また保険治療ではプラスチックや金属の素材を使用しますが、
その材質の経年劣化によって歯と詰め物の隙間が微少ながら出来てしまうのです。
そこから2次虫歯になってしまうことも多々あります。
自費治療で使用するセラミックはその材質自体の経年による変形や変色が圧倒的に少ないです。
なので2次虫歯にもなりにくく見た目もよいものを入れる事が出来ます!


お口の中の金属の詰め物を全部白くしたい!
とりあえず目に付いてしまう下顎の歯に入ってる金属を白いものに変えたい!
など
患者様のご希望に沿いながら、最適な治療方法をご提案させて頂きますのでお気軽にご相談下さいませ♡