法人/求人の方へ

BLOG

患者様のご協力でも成り立っています★

こんにちは!

今日は顎間ゴム(エラスティックゴム)についてお話します!

.

 

顎間ゴムとは、矯正装置の力だけでは動かせない

噛み合わせの位置や上下の真ん中の位置をゴムの力を利用し目的の位置まで動かすことが可能です!

顎間ゴムの種類は、

.

.

☆出っ歯の方

下の大臼歯を固定源とし、上の前歯を後ろに引っ張ります

.

.

☆受け口の方
上の大臼歯を固定源とし、下の前歯を後ろに引っ張ります

.

.

☆開口の方

上下の歯に引っ掛けしっかり噛み合うように引っ張ります

.

その他以外にも患者様のお口の状態により、顎間ゴムの位置は治療ごとに変化します☆
間違った位置に付けてしまうと、間違った方向に移動してしまう為、必ず指示がある場所に付けましょう!

顎間ゴムの使用方法は、基本的に食事と歯磨き以外は使用して頂き、就寝時も必ず着用して頂きます!

初めは喋りずらかったり、笑ったりすると見える位置になる為

不格好で付けずらい部分もあるかと思いますが、付けると付けないではかなり効果に変化します!

.

矯正治療は私たちだけでなく、患者様の協力でも成り立っています!

顎間ゴムの量が減ってきたら新しい物をお渡ししますのでお気軽にスタッフまでお声掛け下さいね☺️