法人/求人の方へ

BLOG

セラミックの選び方🦷💎

こんにちは😊今日はセラミックについてお話したいと思います!

歯科治療に使うセラミックとは?
セラミックとは歯の治療をした際に歯に被せる被せ物の事です☺️セラミックにはたくさんのメリットがあり最近は銀歯よりもセラミックを選ぶ人が増えてきているんですよ🧚🏻‍♀️

セラミックにはいくつか種類があるので紹介していきますね

①オールセラミック
プラスチックや金属を一切使用せずセラミックだけで作られています。そのため最も美しく天然歯のような透明感があります。また変色がなく、金属アレルギーの心配もありません。
②ハイブリットセラミック
プラスチックにセラミックを混ぜた物で、セラミックのみで作られた補綴物に比べて透明感やツヤは劣りますが強度の面では安心です。
③e-max
比較的新しく歯に優しい素材を使用しており強度と柔らかさを兼ね備えているのが特徴で見た目も美しいです。
④ジルコニア
人工ダイヤモンドとも呼ばれているジルコニアが内側にあり、外側をセラミックで覆っています。奥歯に使用されることが多く最高級の強度と審美性を兼ね備えています。
⑤メタルボンド
金属の裏打ちを最高級の陶材でコーティングしているため耐久性にとても優れています。

〈セラミックのメリット〉
1.天然歯のような透明感
2.変色しない
3.虫歯になりにくい
4.金属アレルギーでも使用できる

セラミックの最大のメリットは見た目の美しさです天然歯と見分けがつかないほど自然です。
またセラミックはプラークや歯石が付きにくいため、きれいなまま保つことができます☺️
銀歯に比べて補綴物の隙間から起こる二次虫歯にもなりにくく、金属を全く使用していないのも大きなメリットです!

〈デメリット〉
1.割れやすい
2.歯を削る量が多い
3.費用の負担が大きい

セラミックは高強度である反面、金属に比べ硬くたわみがないため衝撃に弱いです💥😢
また金属は薄いため歯を削る量は少ないですが、セラミックは強度を実現するためにある程度厚みが必要です。そのため歯を削る必要があります。
最後に費用の負担が大きいことも挙げられます。保険が適用されないため自費診療となります。

〈料金〉
☆ハイブリットインレー 35,000円
☆セラミックインレー 50,000円
☆e-maxクラウン 100,000円
☆ジルコニア 120,000円
☆メタルボンド 100,000円

セラミックは保険が適用されない分、費用の負担がありますが寿命や見た目の自然さから考えても、それだけの価値はあるといえるかもしれません。自分で行うケアもしっかり行い、なるべく長持ちするように心がけることも大切です😊